総合案内

総合交流センター


館内では手軽にでき和紙を使ったしおりや木工作、きな粉作り、また、草木染めやあじろ編みなどいろいろな体験教室、園内の自然を活かした自然観察会などが開かれ、インストラクターがていねいに指導してくれますから、初めての方でも安心して楽しむことができます。
情報室ではパソコンやDVDを使って特産品や祭り、各種体験施設など能登北部の自然や文化、産業についていろいろな情報を紹介しています。
このほか、地元特産品を販売する売店、シャワー室などもあります。健康の森を訪れたら気軽に立ち寄ってみて下さい。

施設利用料金について

健康の森をご利用する場合の料金表です。

区分 料金(円) 単位 備考
ログハウス 特大型--A
(定員10名)
19,020 1棟1回 ・定員を超える場合、
中学生以上1名当たり1,030円増額
大型--B
(定員7名)
15,720
小型--C
(定員4名)
12,570
バンガロー 4~6名用 3,450
1,770 1棟・日帰り
キャンプ場 オートサイト 620 1サイト1回 別途 炉の使用料 380円
バーベキュー炉 920 1基1回
多目的ホール 2,770 半日(午前) 9:00-12:00
3,700 半日(午後) 13:00-17:00
6,470 全日 9:00-17:00

案内図

Map1_1

園内のみどころ2

■山野草の森で見られる主な山野草

種名 開花時期
シュンラン 3月~4月
エビネ 4月~5月
フタリシズカ 4月~6月
トキワイカシソウ 4月~5月
ナルコユリ 5月~6月
オカトラノオ 6月~7月
ササユリ 6月~7月
ヤブラン 8月~10月
ホトトギス 8月~10月
ツクバネ(低木) 5月~6月

■その他

みごろ みどころ
3月~4月 ツバキ ツバキ園
3月~4月 マンサク 洲衛林道沿線
11月~4月 ヒメアオキ 園一円
3月下旬~5月 ヤマブキ 森林科学館前
3月下旬~5月上旬 タムシバ・ムラサキミツバツツジ 園一円
3月下旬~6月 野鳥 園一円
4月中旬~下旬 シダレザクラ・ヤマザクラ 園一円
4月中旬~5月 新緑・山菜 園一円
5月~中旬 ノトキリシマ ノトキリシマ園
4月下旬~6月中旬 ヤマツツジ 園一円
6月 ヤマボウシ・ガマズミ 園一円
6月 やまぶどうの花 あけび・やまぶどうの森
6月~7月 ガクアジザイ・ウツギ 森林科学館前
7月 ネムノキ ソフトボール場・芝生公園
6月~9月 星座観察 健康広場
7月下旬~8月 カブトムシ カブトムシの森
7月中旬~9月 スギ 百年木の森
9月~10月 アケビ・ヤマブドウの果実 あけび・やまぶどうの森
9月~10月 どんぐり・ナツハゼ どんくり・きのこの森
9月下旬~10月 きのこ どんくり・きのこの森
10月中旬~11月 紅葉 園一円
10月中旬~12月中旬 ソヨゴ 森林科学館周辺
11月~12月上旬 渡り鳥 園一円
12月下旬~2月 雪景色 園一円

園内のみどころ1

■園内の遊歩道のご紹介(続き1)
タイプの説明 ゆるやか(勾配がゆるやかで階段なども少ない):記号◎
ふつう一部に階段、坂はあるが全体としてゆるやか):記号○
やや急部分的に階段や坂の続く箇所がある):記号△
名称 歩道のタイプ等 ルートの紹介
タイプ 延長 車椅子
m
こならのみち 740 × カブトムシの森からマツ林、コナラ林を抜けて林道中線へも連絡する変化にんだルート、思わぬ発見があるかも。
こもれびのみち 300 × カブトムシの森から静かな林内をこもれびの中を林間広場へ下るスギ林の中のルートで森林浴に最適。
そよかぜのみち 280 × 健康広場から百年木の森へ連絡するルート、沿線にはアテやシバグリが多く勾配もゆるやかなため冬は歩くスキーのも最適。
シバグリのみち 180 × 名前のとおりシバグリ林の中へおりるルートで秋には栗ひろいが楽しみ。ノトキリシマ園へも連絡しています。
アケビのみち 330 × 歩道に沿ってアケビややまぶどうのバーゴラがあり、グミなど実のなる木も多い雑木林のルート。秋の紅葉が美しい。
キノコのみち 1,060 × 大きなコナラ林の中を抜ける園内一押しのルート。沿線にはシイタケのボダ場や夏にはカブトムシやクワガタも見つけられます。

園内のみどころ

■園内の遊歩道のご紹介
タイプの
説明
ゆるやか(勾配がゆるやかで階段なども少い):記号◎
ふつう部に階段、坂はあるが全体としてゆるやか):記号○
やや急(部分的に階段や坂の続く箇所がある):記号△
名称 歩道のタイプ等 ルートの紹介
タイプ 延長 車椅子
m
健康広場歩道 560 交流センター正面、芝生の健康広場を周回する赤色の舗装動、あずまやの1階へは車イスのまま入ることができます。
親水広場歩道 200 親水広場の池を周回する木製のブロックで舗装された歩道、八ツ橋や木橋もかかり、水辺と周囲の木々がさわやかなルート。
健康のみち 950 × 百年木の森をる幹線ルート、沿線はマツ林とスギ林、初夏にはササユリが、また、珍しいツクバネソウの群落も見れる。
マツボックリのみち 370 × マツ林の中を抜ける尾根沿いの道、ササユリが多く自生し、イカリソウやナルコユリも植えられています。
せせらぎのみち 670 × 小さな沢に沿ってスギ林の中を通るせせらぎの音が心地よい涼しげなルート、エビネやフタリシズカなども見られます

オートキャンプ場

美しい自然の中に身をゆだねて、家族、または気の合う仲間同士でキャンプをして見ませんか。みんなでバーベキューを楽しんだあとは、街灯もない大自然の中で夜空を見上げてください。今まに見たことのないくらい美しい満天の星空がきっと見られるはずです。
■ご利用期間
4月1日~10月31日
■ご利用時間
日帰/9:00~16:30
宿泊/チェックイン14:00~16:00
チェックアウト9:00~10:00
■施設内容

  • テントサイト:15サイト(1サイト100m2)
  • バンガローサイト:6ヶ(室内14.3m2)
  • ログハウス:Aタイプ3棟(うち2棟はバリアフリー対応)、Bタイプ2棟、Cタイプ5棟
  • バーベキュー舎5炉・炊事棟


ログハウス

バンローサイト

テントサイト

森林科学館

森の中にはどんな植物が自生しているの?どんな生き物いるの?
そんな疑問を持ってひとたび足を踏み入れれば、そこは小さな森の中です。


カブト村入村式

石川県健康の森のご案内

森に憩う、遊ぶ、学ぶ。

青く晴れわたった空
さんさんと降り注ぐ太陽
すがすがしい風と緑の香り
どこからか聞こえる鳥のさえずり

季節ごとに姿を変える里山
自然の移ろいとともに暮らしてきた人々
古くから育まれてきた伝統
いずこから流れてくる森のささやき

まちでは体験できないやすらぎの時間を
緑の空間で過ごしてみませんか。

「石川県健康の森」へご案内します。

  • 体験や研修が行える多目的ホールや情報室を通して、能登の文化とのふれあいが楽しめる・・総合交流センター
  • 森の中の生き物や植物についての疑問に展示を通じて学べる・・・・森林科学館
  • 大自然の中、テントサイト、ログハウス、バンガローで思いっきり森林浴を満喫できる・・・・ オートキャンプ場

の各施設のほか、四季を通して園内は見所がたくさんあります。
是非、森とみどりの楽園へ、あなたも来てみませんか?

お問い合わせ先

(ご予約・ご利用申し込み先)
・健康の森総合交流センター

〒929-2362
石川県輪島市三井町
中長谷12
TEL:0768-26-1413
FAX:0768-26-1513

お電話の受付は8:00から17:15までとなっています。

園内のみどころ

  • 園内のみどころ
  • 園内のみどころ1
  • 園内のみどころ2

その他のカテゴリー

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ